施術後の「ちくちく」どうする?

Iラインはもちろん、VIOライン全体で言える不快感、それは「ちくちく」です。

施術する前、シェービングしたあともちくちくしますし、施術後
しばらくして毛が少し生えてくるとちくちく、むずむずした不快感があります。

これは、シェービングしたことで毛の先端がとがって、下着にひっかかるからです。

不快感が少し続く

このちくちく、むずむずを解消する方法は、ずばり「下着を履かない」なのですが、さすがにパンツなしで出歩くのは抵抗があるでしょう。
なるべく毛の先端が下着に触れないように、生理用ナプキンをつけたり、肌に添う小さめのパンツを履くといいでしょう。

肌が乾燥していると、余計ちくちくやむずむずを感じやすくなるので、VIOライン専用のクリームや保湿ジェルを購入して、塗っておくのもおすすめです。

施術後、2週間くらいすると、毛は勝手に抜けていきます。
毛が抜けてくれると、もうちくちく、むずむずはありませんから
少しだけ我慢するのが大事です。

施術を重ねるごとに、毛はだんだん減ってきて、ちくちくむずむずも激減します。

1回目のあと「もうこんなのイヤ!」と思って解約しようと思うひともいるようですが
我慢すれば必ず快適になりますので、最初は頑張って耐えましょう。

トップページへ